2010年11月16日

めまぐるしくも充実した毎日、そして泣く

いやいや、ご無沙汰ざますよ!

先月終わりには、mの仕事先のヴォーカル発表会があり、
みんなの成長と、スタッフのがんばりと、
自分の構成のすばらしさに(パンチ)
大成功をおさめました。

35組でたのですが、
人とは違うパフォーマンスをやらせますよ!
もち、歌メインで、個性もばらばらですが。

まあ、生徒もよく頑張りました。

上出来に久々泣きました。

(以前、河野圭祐さんの事をブログで書いたのですが、
ゲストででてもらって、そでのスタッフみんなで泣きまくり。)

松子ファミリーなんて言ってくれてますが、
ただ、みんなが頑張って
音楽目指した仲間同士が仲良くなってるだけ。

ほんと、いいライブでした。


。。。。。しかし、打ち上げでなかなかお酒がまわらなくて。。。


実は、11/7に口蹄疫のチャリティーで
泉谷さん今井美樹さんテル(GLAY)松山千春さんのライブと
花火があがる事になっていたのですが、
その、前座的なもので、MMTPという
M宮崎で生まれ
M宮崎で育ち
T東京に住む(mはMだね)
Pプロのミュージシャン
バンドでお手伝いのオファ〜がきて、(え〜あと二週間!)
しかも、キーボード!!!!!!
(歌は完全に見捨てられたらしい)

サポートはドなんちゃら以来なので渋っていたのですが、
追い詰められて、発表会前日OKしちまい、後悔しながらも
打ち上げの後も、コピー。

次の日から、仕事帰りにリハーサル、飯食って夜中個人練習
の日々でした。

結局、みんなが集まったのは前日のみ
この日も仕事があったのですが、
ぼろぼろになりながら、前日リハ。

ここで初めて顔合わせで、バンマスから
「こちらは、宮崎の馬渡大先生、です。いまでも印税入ってきます」
とか、余計な紹介するものだから、
かつ、ぼろぼろで疲れていたのでだれとも友達になれず、
アウェーな感じで(ホームはどこだ)
本番

ミュージシャン一人に一人ローディーをつけていただけるといって
癒してくれるひとを選ぶか
機材に詳しい奴を選ぶ迷ってたのですが
メンタルを優先して、癒しの生徒を頼んで
前日、機材運びに頼んだら、
「せんせい〜バッテリーがあがっちゃいました〜
 車動きません〜」

ざくんな!!!!おい。
なんかやると思っていたよ!さすが大物だな!

速攻、片方の生徒に本番出動命令。
かちっと本番迎えにきてくれて
リハから打ち合わせもないのにしっかりやってくれちゃって
ほんっと、助かりました。
けがの功名というやつだな。


本番の待ち時間はやはりだれとも楽しく話せるでもなく、
地元スタッフと話してました。

本番。。。。。。。

2万人の観客
懐かしい限り。
メールで友達に「ちびりそう」
と書いたのですが、「大丈夫!楽勝ですよ」
とかかれて、すこし気分が紛れた。

45分の7曲
一曲目は一昨日初めて合わせた奴。
まあ、自身持ってやればなんとかなるさ!

と思っていると、なにげにアドレナリンがまわってきて
楽しいばっかし。
自分の音を怖がってない・・・・・
ドなんじゃらの時より途中全然楽しかった。
Voは四人いたのだが、
控え室では話かけてもくれなく、さびしい待ち時間だったのに
メンバー紹介では、
「みんなの馬渡松子大先生!!」とか。

もち、仮面ライダーの変身ポーズもやったのですが
これまた古く。
バラエティーにいきたがる気質はまだ残っているようで。

でも、キメを間違えることもなく、安心。。。
というか、もっとやりたかった!!!!
たのしかった〜〜

後の花火も音楽に合わせての芸術的な花火で感動と達成感で
これまた涙。

2万人は気持ちいいね。

歌じゃないところがまた味噌です。


っとひたっている場合ではないのです。
今週末は、ダンサーと歌のコラボのライブ。

こほんこほん
風邪でもひこうかな。。


いつでも弱気なmたりm子


頑張ってますよ(^^v



PS、(業務連絡)
だれのサインももらっていません^^;あしからず
posted by 馬渡松子 at 04:38 | Comment(6) | 日記