2013年05月13日

神戸マージービート、バックビートの2days!!

根無し草の馬渡、

5月は、昨年一人弾き語りツアーで回った神戸マージービートさんからの

お誘いで、

10日アコースティックイベント、11日アニメイベントで

出演させていただくこととなりました。

 

前日の仕事から一変してのアーティストモードは

なかなか大変なもの。

 

午前中の飛行機(ななんと30年ぶりのプロペラ機!)で爆睡しての

リムジンバスからの神戸入り。

 

神戸は土砂降りの雨であった。

 

雨女、再来!!

 

マージービートにて、店長さん、

そして、半年ぶりのグラベルローダーの安本くんとの再会。

 

「こんなに早くまたお会いできるとは思いませんでしたよ(キラッ☆)」との

本日主催の安本くん。

てか、呼んでくれたのはあなたですよい(^^;

 

さっそくリハーサル。

一人での弾き語りライブは5ヶ月ぶり。

 

前回のマージービートよりは成長を見せたいところ。

 

今回のタイトルは「スクランブル交差点」

それぞれの道が互いに交わるその瞬間をお客さんと共有したいとの

馬渡の勝手な願い。

 

前回もだったが、神戸の音楽レベルは高い。

今回も凄腕のミュージシャンの演奏のもとでの15年ブランカー(!?)の

馬渡、出番。

 

気持ちは以前より前にはいっているが、

MCも然り守りにはいってて、しっくりきていない。

 

ななんんと、予定の曲を省いてしまうという惨事。

 

またもや、わがままアーティストに返り咲きか。。。

 

多少悔いをのこしつつの5曲。

しかし、優しいお客さんとミュージシャン、グラベルローダーの楽しいステージで

イベントは盛り上がる。

 

ありがとう。

 

打ち上げ。

いろんな人が駆けつけてくれた。

 

たくさんの人と友達になり、また幸せ行脚の日は続く。

 

 

翌日11日は昨日とはうって変わってのアニソンイベント。

 

今回もお楽しみの地元ミュージシャンとのバンド編成。

11時からのリハーサル。

 

今回も世代をこえてのバンド

名づけて「アメコウベ」

なんと、これまた若い!

 

馬渡、なんか毎回若くてイケメンさん多いですね。

とのご指摘。

敵は作りたくないですが、なんともイケメンはさておき

ご機嫌で最高なミュージシャンばかり。

無理難題な注文にも応えてくれる。

 

リハーサル終え、ちょっとの空き時間で神戸散策。

せっかくの神戸。しっかりポートアイランド堪能してきましたよ。

 

神戸牛には懐及ばず、

オーストラリア産のステーキで腹満たし、

いざ、バックビートへ。

 

アニソンでおおいに盛り上がっている!

 

ドラゴンボールの曲からの私の出番。

のりのりのMCに紹介されての「微笑みの爆弾」

 

会場は一体となる。

 

しかし、、、乾燥のせいか、午前中からのリハからのせいか歳のせいか

喉の具合が思わしくない。

 

いつもの事なのだが、、、

ホームワークで声がガラガラヘビに!!

 

それでも盛り上がってくれているみなの愛に施されながら、

これではいかぬと

 

MCでこれまでの経緯、これからのこと

本音を話してからのさよならbyebye

 

こみあがってくるものがあった。

 

「人間完璧なんてないのよ。私の弱さを見てやって、

でも、私は私なりにかっこよく生きていくから!」

甘ちゃんからforest

 

アンコールが鳴り止まない。

 

皆とのホホバク、一生忘れない。

 

 

会場をあとにして、スとのサイゼリアでの反省会。

 

ス「こんな安定感のないアーティストいないっすよ!」(笑)

 

すみません。

 

もう朝になっていた。

 

思い出の2daysを後にし

今度は6月は大阪です。

 

6/27,29大阪南堀江ZEROにて

これまた2daysでアコースティックとアニソンで挑みます!

是非、観に来てください!

 

あ、その前に

5/26は宮崎ニューレトロクラブにてベースキャンプにてサポートキーボードします。

6/1は生徒 愛甲祥太くんのレコ発ライブにも参戦します!

 

こちらもお見逃しなく!!

 

 

-->
posted by 馬渡松子 at 04:37 | Comment(1) | 日記