2016年08月05日

ROCK

「School of Rock」を見ている。

興味深い。
今だって何も変わっていないROCKな私。
昔から「き大丸1︎がい」なんて言う人も常だけど
familyとか、バックバンドとか、メジャーとか、単なる仲間とかじゃなく、、
ただ単にゴキゲンな奴で枠にハマんなかっただけの事。
(歴史、、ジミヘンとかツェッペリンとかジャニスとかもよく知らない。)
でも、こんな私を助けてくれたのは音楽への想いと「ユウハク」の実績って事だけで。。
そしてそれでも大丈夫って教えてくれたのは、ジャンルの違う(?)HipHopのパートナー。
RockとかLockとかどうでもよく。。
音楽の深いとこ。

そしてこの映画の結末が社会の現実。
お母様、保護者の皆様に是非見てもらいたい。
教育者としての願い星2



posted by 馬渡松子 at 00:34 | Comment(0) | 日記