2017年07月13日

4日目の新天地

関東に越して来てから4日目にしてmusic berを見つけ、

そして、昨日セッション大会に参加。。

この土地の音楽の洗礼も受けた。

しかし、それは刺激、、という事ではなく、
みんな同じ人間、
そして
それぞれの人間だということ。

その地球に住む者として共有する言葉を超えたsoundでの繋がりになる。

ヘイトスピーチを追放するこの街のいろんな歴史を垣間見る。

このberを後にする。

「みんな家族みたい。。」

一歩を踏み出したのではなく、自分の意識に引き寄せられてる、、
と思った。

49才新天地にして、
また更なる「縁」を大事にしていかなくては。

posted by 馬渡松子 at 16:32 | Comment(1) | 日記