2016年05月30日

5月30日

何を持って、正義というのかわからない。。という
49歳。

心いっぱい尽くしている。
夢が叶う。。とかどうでもよかった。

みんなの笑顔が見たかっただけ。

「想いが強すぎるとよくない。。」

病気になる時、親友が言ってくれていた言葉。

音楽が、ネバーランドである意味を深くこの49年追い続けてきた。

今、大きな岐路に立たされているような気がする。

音楽をやめる、やる、人間やめる、諦める?

そんな瀬戸際だ。

笑顔とはパワーを持っている。。

が、少しだけ疲れてしまった。。

駆け引きがだるくて音楽にひたすら解放を求めていたのかもしれない。

弱気ブログ

かたじけない。。

posted by 馬渡松子 at 23:55 | Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
デイドリームジェネレーション歌ってきました。歌声に励まされます。
Posted by ゆうすけ at 2016年06月05日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の数字を半角で入力してください。
※コメントは管理者により確認されています。
 不適切なコメント、誹謗中傷の書き込みなどは、
 削除させていただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。